パソコンのWebページのキャプチャは「FireShot」が、超優等生

FireShotで簡単にスクリーンショットする方法
  • URLをコピーしました!

ブログ記事を書くとき、特に僕はそうなのですが、画面キャプチャを頻繁に行います。それは作業画面をキャプチャすることで、その内容をわかりやすく表現するためです。今回はキャプチャ専用アドオンの「FireShot」を解説します。

画面キャプチャとは、スマホで言うところの「スクリーンショット(スクショ)」です。スマホなら誰もが、「電源ボタン+音量小ボタン」で画面のスクショが撮れるのを知ってて、そのまま切り取ったり、手書き文字を入れたりしてLINEで送ることを普通に楽しんでいるのが、パソコンとなるとなかなかできません。
これが出来るようになれば、ブログ記事の内容も、簡単にグレードアップできますので、初心者にもわかりやすいように、解説していきます。

目次

パソコンのWebページのキャプチャは「FireShot」が、超優等生

パソコンのWebページのキャプチャは「FireShot」が、超優等生

FireShot」 は、ブラウザの拡張機能として使います。

使用できるブラウザは

  • GoogleChrome
  • Firefox

この2つです。
Windows、Mac の両方で使えます。

Windowsのキャプチャ用アプリは2種類ある

Windowsの画面キャプチャ用アプリは
2種あります。

  1. 画面に表示されるものは何でもキャプチャできるタイプ
    これはWindows10標準の「切り取り&スケッチ」が代表です。
  2. Webブラウザに表示されるものだけをキャプチャできるタイプ
    こちらが今回解説する「FireShot」です

あれ?だったら、「切り取り&スケッチ」だけでもよくない?

ここだけを読んだら
そう思う人も多いはずです。

でも「切り取り&スケッチ」には
どうしても出来ないことがあるのです。
だから「FireShot」も必要なのです。

FireShot のインストール

GoogleChrome 版はコチラ

Firefox 版はコチラ

目次