人気YouTube動画解説。マナブ「WordPressを使ったブログの始め方_03」から学ぶ【ドメインとサーバーの紐付け】編。

中高年の未来は明るい WordPress

会社や商品のPR、そして副業を目指す人に、ド素人でもわかる解説を目指しています。

WordPress関連の過去記事

【ドメイン取得】編
【サーバーのレンタル】編

ドメイン取得して、サーバーをレンタルしたら

次は、

ドメインとサーバーの紐付け

尚、今回参考にしている動画はコチラです↑

・ドメインは、お名前.com で契約
・サーバーは、エックスサーバーで契約

これまでの記事で、このように2箇所で契約しました。
このままでは、せっかく取得した「.com」などのドメインで、ブログを始めることはできません。

よって、別々に取得した「ドメイン」「サーバー」を紐付ける作業が必要となります。

まずは、お名前.com「ドメイン」側の設定

右上の「お名前.com Navi ログイン」をクリック

お名前.com

登録時にメールで送られてきた「お名前ID」と「パスワード」を入力して「ログイン」をクリックします。

お名前.com

上の方にある「ドメイン設定」タブをクリック。
少し下に画面スクロールすると

お名前.com

「ネームサーバーの変更」をクリック。

お名前.com

「登録したドメイン名」にチェックを入れる
「他のネームサーバーを利用」にチェックを入れる

お名前.com


「ネームサーバー情報を入力」それぞれ入れていきます。

情報は、
・エックスサーバーのサポートページにもありますが

エックスサーバー

・エックスサーバー設定完了お知らせメール
・エックスサーバー サーバーパネル
このあたりに、より正確な記載がありますので、コピペしてください。

これで「ドメイン」側の設定は終了です。

ここで注意!
ネームサーバーの設定には、インターネットの環境により、反映完了まで24時間から72時間程度かかる場合があります。

次に

エックスサーバー「サーバー」側の設定

ではいよいよ、

サーバー側の設定に入ります。

右上の「ログイン」をクリック

エックスサーバー

「Xserverアカウント」
「Xserverアカウントパスワード」
この2つを入力してログインします。
*エックスサーバー設定完了お知らせメールに記載されています。

エックスサーバー

ログインして、画面を少し下へスクロール。
「サーバー」欄に「サーバー管理」のボタンがありますので、クリック。

エックスサーバー サーバーパネル

サーバーパネルの画面です。
ここの「ドメイン設定」をクリックします。

エックスサーバー ドメイン設定

ドメイン設定の画面です。
1.「ドメイン設定の追加」タブをクリック
2.「ドメイン名」を入力します
ドメイン名は、お名前.com で取得したドメイン、
このブログだと「8270chihaya.net」になります。

エックスサーバー ドメイン設定

ドメイン名を入力したら、その下の
・無料独自SSLを利用する
・高速化・アクセス数拡張機能「Xアクセラレーター」を有効にする
どちらも、チェックの入った状態にします。
そして右横にある「ドメイン設定の追加」ボタンをクリックします。

エックスサーバー ドメイン設定

「ドメイン設定の追加(確定)」ボタンをクリック。

エックスサーバー ドメイン設定

これで、サーバー側のドメイン設定は完了です。

ですが、このまま直ぐにサイトにアクセスしても

エックスサーバー

このように、まだ何も表示されません。
表示されるようになるまでには、24時間~72時間ほど要します。

WordPressでブロク 関連記事