人気YouTube動画解説。マナブ「WordPressを使ったブログの始め方_02」から学ぶ【サーバーのレンタル】編。

中高年の未来は明るい WordPress

初心者でも一人で出来るWordPress。

ぼくがブログをやり始めたことで、あまりにも周りから
「やりかた教えて!」って
言われることが激増しました。

周りはSNSばかりなのですが
ブログを始めたい理由の多くは
「ブログを仕事・副業に使いたい」
でした。
世の中で同じように考えている人は、きっと多いと思います。

前回の記事
WordPress【ドメイン取得】編。

ドメインを決めて取得・購入までを説明しました。

今回参考にしているYouTube動画はコチラです↓

サーバーのレンタル

ドメインはインターネット上の住所を表すモノでした。

サーバーとは、データを保管・共有するためのパソコンのことで、これから始めるブログの記事やデータも、サーバー内にあります。

殆どのブロガーさんがオススメしているのが

エックスサーバー

ぼくは違ってまして
ブログを始める時に参考書にしてた本のオススメで

さくらのレンタルサーバ

性能含めたコスパでは、エックスサーバーが高いとの評価です。

エックスサーバー
エックスサーバー

エックスサーバーのトップページです。

真ん中にある「まずはお試し10日間無料!>」をクリックします。

エックスサーバー

初めてエックスサーバーを利用される場合は、左側の「10日間無料お試し 新規お申込み」をクリック。すでにエックスサーバーを使っている人は、右側からログインします。

エックスサーバー

お客様情報の入力ページです。
たぶんココで問題になってくるのが、最初の「サーバーID(初期ドメイン)」だと思います。これは、前回の記事で取得した「ドメイン」ではありません。

よって自分の名前を絡めた文字列とか適当で構いません。ただ、既に他の人が使っている場合は使えませんので、画面の指示通りに進めてください。

あとは、メールアドレス・名前・住所・電話番号などですので、とくに問題はないと思います。

画面の一番下まで入力が終わったら「お申込み内容の確認へ進む」をクリックします。

エックスサーバー

確認画面です。OKなら「お申込みをする」ボタンをクリック。

エックスサーバー

この画面で、申込みの完了です。

このあとすぐに、登録時に使ったメールアドレスに「お申込み完了」のメールが届きます。
届きますが、直ぐにサーバーは使えません。

次の「サーバーアカウント設定完了」のお知らせメールを待つこととなります。
待つのは、約24時間です。

レンタルサーバーって、調べるといっぱいあります。そして沢山の人がそれぞれオススメのレンタルサーバーを紹介しています。価格比較だけなら月500円以下のもありますが、やはり安定して高速で休み無く稼働してくれることが絶対条件です。そういう意味も考えるなら、エックスサーバーがやはりいちばんだと思います。プランは最初は「X10」の月1,000円でじゅうぶんです。

エックスサーバー

WordPressでブログ 関連記事