売上をアップさせる単純な方法 その9~釣りは魚のたくさんいる場所でする

魚のいる場所で釣りはする 経営

実店舗での出店なら当然考える場所ことを、ネット販売となると意外と考えない人が多く、短期間で撤退する人が跡を絶ちません。今回は、商売をする場所についての解説です。

釣り船

釣り船をやってる友人がいます。お客さんに釣りを楽しむことを提供していて、もちろんですが事前に、魚がたくさんいる場所を仲間からの情報や魚群探知機で調べておき、釣れる場所にお客さんを乗せて行きます。

あと、もっと細かい部分では「どの場所で何の魚が釣れる」も調べておいて、可能な限りお客さんの希望に応えようとしています。

お店も同じで、少しでも人通りが多いとか、自分の商品にマッチした場所とか、たくさんのことを調べた上で「よし!」と気合を入れて出店します。いや、するはずです。

大事なのは場所

商売をするにおいて、場所というのは非常に重要です。だれでも駅前の一等地に店を構えたいのですが、家賃を含めた固定費を考えると、そう気軽に出店できるものではありません。だからといって、家賃がタダ同然の無人島や道路もろくに整備されていない山奥では、誰も来ません。

こんなこと、誰でも最初からわかっているのですが・・・

これがネット販売での出店となると、お客さんの誰もいない場所でお店を出したがる人が大量に発生します。

理由はだいたい決まってて
・家賃(月々の固定費)を払いたくない
・売上のロイヤリティを払いたくない
・他人と店を並べるのが嫌
・独自でブランディングしたい
こんなところです。

そして、なんとか出店できたとして
結果、
短い期間で終了します。
これが現実です。

なぜか?

商品を揃えて
見栄えの良いページが作れても
集客はできないからです。

簡単にできる集客について

今まで出会った中でも、自分をルイ・ヴィトンと勘違いしてる人、たくさんいました。農家でもいました。あなたの名前でGoogle検索してくれる人なんて、相当付き合い深い友人知人だけです。そしてその数は、たかが知れてます。

誰が見ても「カッコいい!」と絶賛されるサイトを作って、それだけで自己満足するのなから良いのですが、「売りたい」となれば話は全然別です。

集客だけは
自分でやろうものなら、
・SNSでマメな発信
・サイトのSEO
最低この2つはできないとダメですし
もし、できないなら
外注となりますので
けっこうな費用が発生します。
そして広告も必要になります。

そこで、簡単な集客法があります。

最初に書いた「釣り船」と同じです。

魚のたくさんいる場所で釣りをする、
お客さんがたくさんいる場所で店を出せばいいだけです。
実店舗なら家賃が高額で無理な話でも、ネットショップなら家賃ゼロなんて幾らでもあります。そして家賃ゼロの中から、集客に優れているECサイトを探して出店すれば良いのです。

店を経営・運営する上で、集客が最も難しく費用もかかります。この集客がすでにできていて、家賃ゼロ、売上のロイヤリティが10%~20%、激安です。販売の分析や方法については高度なITやAiが示してくれますし、ECサイトによっては、人間の担当が相談に乗ってくれます。

また、

よくやるやりとりで
問「ネットショップ、どこで出店すればいいですか?」
答「直ぐに始めたかったらメルカリどうですか?」
問「メルカリかぁ、なんかイメージに合わない。他にないですか?」

こういう人は、基本相手にしません。農家なら、ポケットマルシェや食べチョクも紹介しますが、あとは「決まって、質問があったら連絡ください」で終えます。話が逸れますが、個人的にコンサルタント契約して報酬もらってない人に、いつまでも付き合ってられません。

まとめ

それでも、何が何でも、独自サイトしかダメという人もいます。それはそれで自分で決めたことなので仕方ないのですが、ちょっとした中小企業でも、結局は集客がうまくいかず撤退とか放置になる場合が多いようです。独自ドメインを使いたいとか、他から見られたときの体裁を気にしているようですが、何よりも大事なのはスピードです。何日経っても売れないのは、どうしようもないですし、投資したお金も無駄になります。

もう一回書きます。大事なのはスピードです。売れるようになるまで、1年、2年、3年・・・世の中が変わってしまいます。