今すぐ止めよう!人生が最悪になるSNSランキング!

いますぐ止めよう。人生が最悪になるSNSランキング YouTube

在宅ワーク、テレワークが増えたことで、ついついSNSを見てしまうという話をよく聞くようになりました。通知をオフにするだけでなく、SNS自体が人間関係やメンタルに与える悪影響について解説します。

今回の元ネタ動画はコチラ↓

人生をぶっ壊してしまうSNSランキング

今回の内容は
イギリスの
公衆衛生王立協会のデータによるものです。

14歳~24歳の男女1479人を
対象にし
Facebook、Instagram、Twitter、YouTubeなど
主要SNSの利用頻度をチェックして
メンタルの状態や
その人の人生に関わるようなことについて
調査したデータです。

主な調査項目
  ↓

・不安をどれぐらい感じやすいか
・孤独感をどれぐらい感じやすいか
・睡眠の質
・ボディイメージ(自分の顔や体型が好きか)
・リアルで行うコミュニケーション量と質
・自己表現力
・いじめられているかどうか
・スマホがないと不安になるかどうか

  ↓
こう言った調査結果から
どういたSNSが
人生を壊してしまうのかを発表した

第5位:YouTube

YouTubeに関しては
調査のなかでも
ポジティブな結果だった
  ↓
悪い影響というよりも
むしろ良い影響があった
  ↓
もちろん見過ぎは良くないが、
・自分を表現する能力
・自分はこういう人間だという感覚
・コミュニティのつながり
・コミュニケーション能力
こういった面においてプラスに働いた

第4位:Twitter

Twitterは攻撃性が高くなる傾向がある
  ↓
顔も名前も出さないことで
匿名性の心理が働き
他人を叩いたりするようになる
  ↓
炎上や荒らしに関わると
それに巻き込まれただけで
メンタルにダメージがあることがわかっている

Twitterはほどほどにするのが良い

でもビジネスで使っている人は別

第3位:Facebook

Facebookが第3位ということは
LINEも同じぐらいだと思う

3位、2位、1位は
横並びなので
まとめて解説します

第2位:Snapchat

日本では流行ってないです

第1位:Instagram

Instagramは
メンタルに悪影響を与えまくる

悪影響にたいして
Instagramは
自分以外に「いいね」を見せないようにした。

1位、2位、3位の
悪影響をここから解説します。

Facebook、Snapchat、Instagramは
利用を制限するか
思い切って止めてしまう!

  ↓
これがメンタルへの
悪影響から守る良い方法。

なぜ悪影響が大きいのか?

最大のネガティブ要素は

他人との比較!

とくにInstagramの場合は
・睡眠の質が下がる
・イジメにつながる
・スマホ依存症になる
こういうものと大きな相関があった。

  ↓

なぜInstagramが
イジメにまでつながるのか?
  ↓
他人との比較が
・誰がポジション的に低いか
・誰をイジメやすいか
こういうのが出てきてしまい
イジメの温床につながる

自分の写真を加工して
よく見せることが
普通に行われている点が
  ↓

うつ病の発症リスクを
上げているのではないかとも言われる

まとめとして
メールも同じで
SNSは
自分が決めた時間以外は
チェックしないようにするのが
メンタル的には良い!

narga
ぼく自身の経験でも、Instagramが最悪だと思っています。
理由は、なぜかわかりませんが、Instagramをやると必ず頭痛が起こったり、目も痛くなるからです。一時はがんばってやって、フォロワーが1万人近くまで行ったのですが、これが原因で休止しています。
Instagramに限らず、SNSはどれも、いつも、気になって仕方なくなるために、基本的にどれも軽くしかしていません。仕事で必要な範囲の使い方です。ですがYouTubeに関しては、ぼくは非常に助けられています。これのおかげでブログの運営が出来るようになりましたし、iPadの使い方も習得できました。そしていろんな人の人生やビジネスへの感覚を学ぶことができました。完全に見る専門ですが、近いうちには自分から動画もアップしてみたいと思っています。