ビデオ会議、Zoomセキュリティが改善!いますぐアップデートする方法とiVCam 動作確認

いますぐZoomをアップデートせよ! PC用

テレワークやフリーランスに、ビデオ会議サービスの「Zoom」が大人気。しかしセキュリティの問題から「Zoom爆撃」をはじめとした攻撃被害も多いのが現実です。今回は、Zoomを安全に使うために、今すぐ行いたいZoomセキュリティアップデートの方法を解説します。iVCam の動作確認つき。

Zoomの最新バージョンVer.5.0で強化されたセキュリティ

どこが強化されたのか?
・無料版でもZoom爆撃から守る機能を追加
・通話データの機密性確保、改竄の防止保証

残念ながら
無料バージョンでの、
中国のサーバーを経由して接続を
制御する機能は非対応。
有料版は対応されています。

今後の対応を待ちましょう。

Zoomを最新版にアップデートする方法

まず、PCのZoomをアップデートします。

Zoomのアップデート操作方法

「1」:名前アイコンをクリック
「2」:アップデートを確認

Zoomのアップデート方法 ダウンロード

自動でアップデートプログラムが
ダウンロートされます。
今回はバージョン4.6.12 から 5.0.0 へアップデートです。

Zoomのアップデート方法 更新

ダウンロードが完了すると
「更新」ボタンが表示されますので
クリックします。

Zoomアップデートのインストール

Zoomの最新版、
インストール中です。

Zoom最新版

インストール完了すると
Zoomが自動で再起動します。
これで終了です。

Zoom 5.0.3
2020-05-21 最新バージョン 5.0.3

ねんのために
右上の名前アイコンをクリック
(この場合は「YK」のアイコンです)
  ↓
「ヘルプ」
  ↓
「Zoomについて」で確認したら
  ↓
「最新の状態を保っています」と表示されました。
これで安心です。

iVcom の動作確認

過去記事「Zoom、Skype、PC会議のカメラをスマホに変えるだけで、超高画質! iVCam編

この iVCam の検証もしておきます。

まず、PCでの Zoom における
iVCam を使う流れから、おさらい

1.PC側の iVCam を起動

iVCam

2.スマホ側の iVCam を起動

Android iVCam

3.PC、スマホ共に、画面が表示されているのを確認

iVCam PCとスマホ動作確認

4.PC のZoom を起動

PC Zoom画面

5.PC の Zoom カメラを、スマホのiVCam に変更

ZoomのカメラをiVCamに変更

Zoomのバージョンが 5.0.0 でも
iVCam は正常に動作しました。

まとめ

使われはじめて
まだまだ日が浅い
ビデオ会議サービス。
Zoom以外にも、
LINE、
Messenger、
Skype、
Microsoft Team、
Google Meets・・・など
たくさんあります。
けっこう昔からあったサービスもありますが
どれもコロナウィルスで
急激に注目度が高まり
使われはじめたものばかりです。

今後、
まだまだセキュリティについては
不安は続きますし
攻撃も当然あります。
アップデートをチェックして
早い目に対応するようにしましょう。