YouTube動画1分解説!「初心者向け、Zoomって何?」編。コレがわからないとリモートは致命的!

Zoom 初心者向け解説 YouTube

在宅、リモート、テレワークが叫ばれ、どんどん導入が増えています。ですが、初心者や中高年には「なんじゃそれー!」が多いのが事実です。今回、Zoomを使ったリモートワークを、誰でもわかる動画をもとに解説します。

今回の動画はコチラ↓

この動画の女性
扇田美紀 (Ogida Miki)さん
動画での解説も
実に流暢でわかりやすい!
ぼくの解説がいらないぐらいですが
1分で読めるようにまとめますので
実際の動画も合わせて
設定や動作を行ってください。

リモートワークツールとしてのZoom

・リモートワーク
・オンラインでの打ち合わせ
・オンラインセミナー
・オンラインオフ会
  ↓
こういった場面で
Zoomが人気のツールになっている
  ↓
その理由は2つ

  1. 使い方がかなりシンプル
      ↓
    会員登録が要らない
  2. 機能の充実度
      ↓
    会議を円滑に進めることができる

1.SkypeやLINEとの違い Zoomの魅力

SkypeやLINEは
アカウントが必要で
そのアカウント同士で繋がって
メッセージや電話をする
  ↓

1.Zoomは会員登録が必要ない!

  ↓
ホスト(会議を主催する人)から
URLが送られて来るので
そのURLをクリックするだけで
会議に参加できる

  ↓
めっちゃ手軽!
  ↓
必須条件は
Zoomアプリをダウンロードだけ!

  ↓
そして

2.通信・接続が安定している!

  ↓
Zoomの通信量は
Skypeの1/10程度
  ↓
会議の参加者人数は
・Skype 25人まで
・Zoom 50人までOK
(Zoomは3名以上、40分以上は有料)

2.Zoomの始め方と、便利機能

Zoom会議に参加するためには
・アカウント(会員登録)は必要ない
・Zoomアプリが必要

Zoom

Andriod、iOSは、アプリをインストールします。

PCは
「Zoom公式」https://zoom.us/jp-jp/meetings.html
こちらにアクセス。

Zoom PC
  1. ミーティングに参加する:ホスト(会議の主催者)から届くミーティングIDを入れるだけで参加できます。
  2. ミーティングを開催する:ホスト(会議の主催者)になる場合は、会員登録します。
  3. サインアップは無料です:会員登録は、ココにメールアドレスを入れることでも可能です。記入したメールアドレスに届くZoomからメールにある確認リンクをクリックします。
Zoom 有効化

会員登録すると、Zoomからメールが届くので「アクティブなアカウント」をクリックします。

Zoom 会員登録

「名」「姓」「パスワード」「パスワードを確認する」をそれぞれ入力。

Zoom 会員登録

ここは「手続きをスキップする」で大丈夫です。

Zoom 会員登録

これで会員登録のできあがり。
誘われた会議に参加するだけなら、会員登録は必要ありません。
自分が会議を主催して、メンバーを誘う場合に会員登録は必要となります。

1.ミーティングに参加する場合

ミーティング(会議)に誘われる側の説明です。

Zoom使い方

Androidの画面
iOSもほぼ同じ

  1. サインアップ:会員登録ができます
  2. サインアップ:アカウントを持っている人
  3. ミーティングに参加:このまま会議に参加できます
Zoom使い方

以下の手順で、ミーティングに参加することができます。

  1. ミーティングID:ホスト(主催者)から送られてきた数字のIDを入力
  2. 参加者名:自分の名前やニックネームに変更できます
  3. オーディオに接続しない:音声を出さない場合ON
  4. 自分のビデオをオフにする:自分の画像を出したくない場合はON
  5. ミーティングに参加:1~4の設定が終わったらタップする
Zoom ミーティングパスワード

ミーティング(会議)の
お誘いメールに記載されている
ミーティングパスワードを
入力して「OK」で完了です

Zoom ミーティング画面

今回は
PC側と
スマートフォン側で
別々にIDを作って
PCからスマートフォンに
会議のお誘いをしました。

完全、ひとり会議です(笑)

ミーティングをホスト(主催)する場合1

ホスト(開催)する側の場合は
PCから行うほうがスムーズです。

動画の解説は
どうやらMacのようです。
ぼくのPCはWindowですので
少し画面の様子が異なります。
Macの方は動画で確認してください。

Zoom ホスト側PC

Zoomの右上
  ↓
ミーティングを開催する
  ↓
ビデオはオン

Zoom ホスト側PC

カメラが起動して
自分だけが会議に参加した状態です。
  ↓
1.の「参加者の管理」をクリック
  ↓
2.の「招待」をクリック

Zoom ホスト側 招待メール

招待者にメールを送ります。
普段使ってるサービスを選んでください。
今回はGmailを選びます。

Zoom ホスト 招待メール

自動的に
・参加ミーティングのURL
・ミーティングID
・パスワード
これらが入力されていますので
このまま「送信」をクリック。

メールを受け取った参加者は
URLをクリックして
  ↓
ミーティングIDを入力
  ↓
パスワードを入力

そして

Zoom 招待 許可

ホスト側で、
招待者の「許可する」をクリック

これでミーティングが開始できます。

ミーティングをホスト(主催)する場合2

PCから会議をホストする方法は
もうひとつあります。

最初にPCからホストした時に
Zoomアプリがインストールされます。

Zoom PCアイコン

デスクトップのZoomアイコンを
ダブルクリックで起動します

Zoom PC

「新規ミーティング」をクリック
  ↓
カメラがすぐに起動しまし

Zoom ホスト側PC

1.の「参加者の管理」をクリック
  ↓
2.の「招待」をクリック
  ↓
招待者が画面右に入ってきたら
「承認する」で
会議ははじまります。

今回はココまでにします。
このあとも動画は続いて

  • ミーティングを予約する
  • 自分のビデオの背景を変更
  • PCやiPhoneの画面共有
  • リモートデスクトップ機能
  • ホワイトボードの機能

とまあ、盛りだくさんで
初心者が一気にやると
途中で折れてしまいそうなので
また次回にします。

とりあえず
Zoomを使うことの最低条件!

  1. iOS、Androidは、アプリをダウンロード
  2. PCはZoom公式にアクセス
  3. 招待される側は
      ↓
    URLで開く、または
    アプリの「参加」に
    ミーティングIDを入力
      ↓
    パスワードを入力
  4. ホスト(主催者)は
      ↓
    新規ミーティング
      ↓
    参加者に
    ・ミーティングID
    ・パスワード
    メール等で伝える
      ↓
    参加者が
    ミーティングに入ったら
    「許可」する

これが全てです。
ここまでなら
初心者や
中高年のちょっとIT苦手人でも
ついてこれると思います。