Google AdSenseに挑戦してみることにした。

Google
Photo by Edho Pratama on Unsplash
WordPress

ブロガーって呼ばれるような人に憧れてるわけでもなく、ブログで収益をあげたいわけでもないけど、せっかくなので多くの人がやる「Google AdSense」に、ぼくも挑戦してみることにしました。

じつは、「Google AdSense」を申請したのは何年も前で、とっくにOKもらってました。そのあと何年も放置でした。

もちろん同時に、Google アナリティクスも導入してました。もちろん一度も開かずこちらも放置。

そんな状態でしたが、このブログ「中高年の未来は明るい!」が、ほんのちょっとですが、アクセスも増えてきて、多いと一日に数百人もの人が来てくれたりするようになってきたので、ちゃんとサイトにGoogle AdSenseを入れることにしました。

将来の年金の足しになんて、大それた考えはありません。でも、もし許されるなら、スターバックスコーヒーで飲む朝のコーヒー代の300円ぐらいが稼げたら面白いなあと妄想してよろこんでいる程度です。

いきなりAdSense収益ありました!

Google AdSense自体の申請については、また別に書きたいと思います。今回はまだプロローグ。では実際にぼくのサイトでGoogle AdSenseがどのように働いてくれているかということですが、

Google AdSense

スマホ画面をキャプチャーしました。上の赤く囲った2箇所がGoogle AdSenseで貼られた部分です。A8などのアフィリエイトだと「貼らせてください~」って申請しないといけないし、自分で選ばなきゃならないので面倒。情報商材売って儲ける気はないので、いちばん楽なGoogle AdSenseにしました。ちなみに、アフィリエイト広告の小さなバナーも一応貼ってます。ごく僅かですが収益はあるみたいです。もひとつオマケに、Amazonアソシエイトも貼ってます。これは今のところ収益はゼロです。あたりまえか・・・(笑)

とりあえずは実験というか、どんな結果でるか遊んでるところです。いろいろ貼ってみましたが、Google AdSenseについてはまだ数日です。

なのに!収益あがってました!

スタバのコーヒーが飲めるほどではありませんが、「うまか棒」が買えるぐらいありました。

おもしろい!

Google AdSense
Photo by quan le on Unsplash

ちょっと、がんばってみます。

Google AdSense、せっかくなので、ちょっとがんばってみようと思います。

ただ、何を、どう、がんばればいいのかさえも、よくわかってません。
なんとなくわかるのは、Adsenseは貼ってしまったあとは、そんなにやることがなさそうなので、やはりサイトそのものが如何に多くの人によろこんでもらえる内容になっているかが大事だろうと思います。とうぜんSEO対策も必要でしょうし、これに関連したソーシャルメディアもよく考えて取り組む必要があると思います。

Google AdSenseは、申請出して合格もらうのさえ大変だという話をよく聞きます。ただ、これに関してはサラッと一発で合格してたので、なんともその苦労がわかりません。何がよかったのかも?です。

ですが、いろいろ調べて、ぼくなりの解説をつくってみたいと思います。ひょっとしたら誰かのお役に立てればいいなと思っています。