成功?失敗?楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT V への移行

「携帯料金を安くしたい!」誰だって安いが良いに決まってます。僕が楽天モバイルを使い始めたのが、2019年の春で、かれこれ1年半ぐらい付き合ってて、毎月約1,600円の支払いです。

「楽天なんてダメだろ?」と何度も言われたのですが、これまで「スーパーホーダイ」というdocomoの電波を使ったプランで、一度も圏外で困ったことはありませんでした。

この楽天モバイルから、やかましく「新しいRakuten UN-LIMIT V への移行」のお誘いが来るので、とうとう新プランに移行しました。

今回は、この「Rakuten UN-LIMIT V」が、どんなモノで、使ってどうだったのかの感想を含めて記事にします。

目次

成功?失敗?楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT V への移行

成功?失敗?楽天モバイル RAKUTEN UN-LIMIT V への移行

まず、話題の「Rakuten UN-LIMIT V」とは
どんなプランなのかを解説します。

詳しく書くと、文字だらけになるので
要点だけを書きます。

  1. 楽天独自の通信回線を使う
  2. 楽天の電波が無いところはauで通信
  3. 新世代5G通信ができる
  4. 通話は専用アプリ使えば話し放題
  5. 契約後1年間は0円で使える
  6. 1年経過後は2,980円/月
  7. 8,000ポイント+事務手数料0円

*キャンペーンには期間や内容の変更がありますので、必ず公式サイトで確認してください。

たぶん、もっと特典があると思いますが
主なところは、これぐらいです。

これらが、はたして
現在使っている状態から、
移行する値打ちがあるのかどうか
検証します。

Rakuten UN-LIMIT V 申し込みとポイント還元

Webからプラン変更を申し込みます。

楽天モバイル

上はPC画面のキャプチャです。
楽天モバイル」のサイトに行くと
ページのあちこちに
新規/乗り換え(MNP)お申し込み
プラン変更(移行)お申し込み
この2つのバナーがあります。

僕のように、楽天モバイルの他のプランから
新しいRakuten UN-LIMIT Vに変更の場合、
プラン変更(移行)お申し込み」
をクリックします。

docomo、au、Softbank、その他から
電話番号を変えずに引っ越す場合と、
全くの新規で申し込む場合は
新規/乗り換え(MNP)お申し込み
をクリックします。

プラン変更の場合の手続きは
かなり簡単で、すぐに終わります。
受付が終わった、翌々日に
ヤマト運輸でSIMカードが届きました。

Rakuten UN-LIMIT V を申し込でもらえるポイント還元

楽天モバイル
  • Rakuten UN-LIMIT Vに申し込むと、8,000ポイント
  • 申込時の事務手数料が0円

【申し込み期間】
Web:2020年11月4日(水) 9:00~12月1日(火) 8:59 /
ショップ:2020年11月4日(水) 開店~11月30日(月)閉店まで

キャンペーンの還元をもらうためには
約束が2つあって
忘れるともらえなかったりします。
これは、下で順に解説します。

楽天モバイルでスマホを購入しないで、自分のスマホを使う場合、そのスマホが楽天モバイルに対応しているかどうかを、事前に調べておく必要があります。

Rakuten UN-LIMIT V SIMカードが届いて開通までの道のり

Webからの申込み後、
翌々日にヤマト運輸でSIMカードが届きました。

楽天モバイル

届いた中身は、これが全部です。

SIMカードはもちろんですが、
START GUIDE」、
これを見ながら作業を進めます。

まず最初にやるのが
契約プラン変更の手続きです。

START GUIDE」の
6ページ、7ページを読みながら
進めます。

楽天モバイル
楽天モバイル

僕は「START GUIDE」を読まずに
いきなりSIMカードを交換してしまい

「通信できない!」
しばらくの間、焦っていました。

START GUIDE」は必ず読んで
順番に進めてください。

手続きが終わったら
SIMカードを交換します。

楽天モバイル

スマホのSIMトレイを取り出して、
今入っているSIMカードと
新しい「Rakuten UN-LIMIT V」の
SIMカードを入れ替えるのですが、
その時に、
今まで入ってたSIMカードの大きさを
必ず確認します。

楽天モバイル

送られて来るSIMカードは
3種類の大きさに対応していますので
いま入っているSIMカードと
同じ大きさの部分で抜き取ります。

楽天モバイル

入れ替えが完了した状態です。

このあと、
楽天モバイルで購入したスマホでない場合は、
通信するための設定が必要になります。

尚、以下の画面解説は
機種によって異なりますので
参考としてください。

設定」の歯車ボタンをタップします。

楽天モバイル

接続」をタップします。

楽天モバイル

モバイルネットワーク」をタップします。

楽天モバイル

APN」をタップします。

楽天モバイル

APN」設定の画面に入ったら
追加」ボタンをタップして

  • APN名:rakuten.jp(自分でわかりやすい名前でOK)
  • APN:rakuten.jp
  • MCC:440
  • MNC:11
  • APNタイプ:default,supl,dun
  • APNプロトコル:IPv4/IPv6
  • APNローミングプロトコル:IPv4/IPv6
  • PDPタイプ:IPv4/IPv6

各項目に入力して「保存」して完了です。

これで通信ができるようになるはずです。

キャンペーン還元をしっかり全部もらうための2つの約束

通信ができたからと言って
喜んでいてはいけません。

ポイントをしっかり全部もらうためには
これから解説する2つのことを
実行しないと、もらえなくなってしまいます。

先ずは
Rakuten UN-LIMIT Vで通話するためのアプリ
Rakuten Link」をインストールします。

楽天モバイル

楽天モバイルが通話し放題というのは
この「Rakuten Link」を使って
通話したときだけです。
使わないで通話したら
通常の料金がかかってしまいます。

インストールできたら
START GUIDE」P20~P21に
従ってすすめます。

楽天モバイル
楽天モバイル

これで、「Rakuten Link」を使って
無料通話ができる準備完了です。

そして最重要項目です。

「Rakuten Link」を使って
・「Rakuten Link」を用いた発信で10秒以上の通話
・「Rakuten Link」を用いたメッセージ送信の1回以上の利用

それぞれ1回以上利用

8,000ポイントの還元をもらうために必要です。
忘れないうちに
直ぐにやっておきましょう。

Rakuten UN-LIMIT V 携帯料金が本当に安くなるのか?

料金については現時点で
いわゆる大手キャリア
・docomo
・au
・SoftBank
これらと比べると
ぶっちぎりで安いです。

楽天モバイルのサイトにもありますが

楽天モバイル

大手キャリアの料金が
この通りだとしたら
仮に今後、半額になったとしても
まだ、かなり楽天モバイルの
Rakuten UN-LIMIT V」が安いです。

最近になって
・auは傘下のUQモバイル
・Softbankは傘下のYmobile
この2つが、それぞれすでに
2021年に楽天モバイル対抗する
料金プランを発表しましたが、
今のところは、
それでも楽天モバイルの方が
まだまだ安いようです。

Rakuten UN-LIMIT V 電波はちゃんと掴むのか?

僕がこれまで使ってきた
楽天モバイルのdocomoプランでは
僕の行動範囲で
圏外になることはありませんでした。

そして今回契約した
新しいRakuten UN-LIMIT Vですが、
いまのところ問題なく繋がっています。

楽天モバイル

行動範囲は、
住んでいる西宮市から
西は神戸市、東は大阪市
まだまだ狭い範囲ですが
パートナーエリア(au)と、
楽天回線エリアを使い分けて
普通に使えています。

ただ、地域によってや
地下などの電波が届きにくい場所では
圏外になる場合もあるようですので、
「圏外は絶対に困る!」という人は
日頃の自分の行動範囲を考慮して
慎重に契約するほうが、
今は良さそうです。

まとめ

僕が楽天モバイルで気に入っている点は

  • 料金が安い
  • 低速モードでもYouTubeが見れる

この2つです。
低速モードと言っても1Mbps のスピードなので、とくに動画が止まることもなく見れました。長距離のドライブ時ではいつも、音楽流しっぱなしにしていましたが、ギガを消費しないので安心して使うことができます。

大きく改善された点としては、旧プランのdocomo回線では、お昼と夕方の回線の混雑時間帯がまったく使えないぐらいに、スピードが出なかったのが、「Rakuten UN-LIMIT V」にしたことで、普通に使えるようになったことです。これは大きな進歩です。

反対に、楽天モバイルの困った点ですが、「今度、地方へ出張するけど、ちゃんと繋がるかなあ?」という不安がいつも付きまとうことです。今はどこでもWi-Fiがあるので、本当に困り果てることはないと思いますが、この点で大手キャリア、とくにdocomoは何歩もリードしています。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる