ダイエットのための家庭内筋トレ。ヨガマットについて調査・購入。

ストレッチ ダイエット

2016年からの3年間、田舎への単身移住生活を強いられていました。

「強いられた」は、正確には「喜んで!」だったのですが、とにかく一人暮らしがしたかった夢が、54歳にして叶ったというわけです。

田舎だし、一人暮らしだし、家財道具なんにも無いということで、家は広々!部屋いっぱい使って、でんぐり返りや体操が出来ましたし、壁を使っての逆立ちも余裕。

それが都会にの元家に戻ってきたら、とにかく狭い!物はいっぱい!体操っぽいことしたら嫁さんに嫌な顔される!逆立ちなんてできる壁ない!

それでもダイエットがてら、筋トレしないとそろそろマズい体力になってきたので、自宅は諦めて仕事してる事務所を活用することにしました。

ヨガマット購入

うちの事務所は、床がコンクリートの上に薄っぺらいフロアマットを貼り付けただけなので、めちゃくちゃ硬い!ついでに言うなら、冬はめちゃくちゃ寒い!

そんな床でトレーニングなんてしたら、膝ついただけで直ぐに激痛が走ります。そこで何か良いものは無いかと探してたら、ヨガマット見つけました。

ヨガマットもたぶん色々あるんだろうと思って調べたら、無数にある・・・値段の幅も広い!300円~数万円まで、何がどう違うのか?とにかくいつものように調べました。

ヨガマットは素材臭に気をつけろ!

まず気になったのは素材。ゴムっぽいのは知ってました。ゴムって種類がものすごいんです。

こう見えて私!ゴムにはちょっとうるさい。2005年頃に販売していた「ゲルマニウムネックレス」を開発する際に、この手の素材はメーカーさんや工場と徹底的に話し合って決めていましたし、それぞれがどんな特製を持っているかも知っています。もちろん製造工程での作業方法や添加される薬剤についても知っています。

最初にゴム系の製品で絶対に気になるのは、強烈な匂い。これはもうたまりません。粗悪品というか、きちんと製造されていない適当なのに当たると、家中が独特のゴム臭で満たされて吐き気がします。そうなれば、ゴムがゴミとして処分するしかないです。この匂いは基本、自然にはなかなか抜けません。人体にも悪いと思います。

Amazonのレビューにも多く見られます「臭くて使えない」。これがそうですが、同じ商品でも「臭くない」ってのもありますので個体差かも知れません。ただAmazonのレビューってアテにならない説があるので、何とも言えません。

ヨガマットの素材

素材には代表的なものとして、 熱可塑性エラストマー、天然・合成ゴム、ポリ塩化ビニールなどがあります。サイトによってはこれらは匂いが無いなんて書いているところもありますが、これだけ安い価格のヨガマットが大量に出回ってるわけですから、一概に正しいとは言えないと思います。

どういうことかと言いますと、ゴムなどはそれ単体の素材だけでは加工・成形ができないからです。加工時に必ず成形するための薬品を使います。これが完全に抜けきった状態の商品なら臭くないですし、残っていれば臭いです。大量に残っていれば吐き気がするほど臭いです。使っていれば徐々に匂いは薄くなりますが、強烈な匂いの場合は無理、諦めた方が良いと思います。

なのでどうしても心配な人は、多少高くなってもスポーツ用品店等で実際の商品を見て購入する方が安全です。ネットは何が届くかわかりません、特に安い商品だと判断が難しいです。

ヨガマットの厚みにこだわる!

次は厚みです。これは使う人の好みもあるかと思いますが、ヨガやフィットネススタジオに自分のを持っていく人は、薄い方がかさばらず軽量です。

大雑把には、1mm~2mmの薄っぺらいタイプ、3mm~5mmの中間、6mm~10mmの厚いタイプ、それ以上の極厚タイプに分かれるようです。

その中で人気があるのは3mm~5mm ぐらいの厚みのタイプらしいのですが、日本人は真ん中とか中間が好きですから、意味があってこの厚みに人気があるかどうかはイマイチわかりません。

そして、ぼくが今回買ったのは

超極厚15mm!

ヨガマット
ヨガマット

スポンジっぽい発泡系素材。しっかりしています。なぜこんな分厚いのを買ったのかと言いますと、Amazonのレビューに「この上で寝転んだら最高!」というのを見つけたからです。あとぼくは持ち歩かないのと、ここの床がコンクリートなので、少しでも分厚いのが欲しかった。

匂いは覚悟していましたが、意外と少なくてこれなら自然に抜けると思えるレベルでした。ダメなら屋外で使う場所を用意していました。

ヨガマットの耐久性テスト

ヨガマット

プッシュアップバー 。コイツに体重かけた後に、どのぐらい凹むか?そして復元するのか?

ヨガマット

これで腕立て10回やった直後の凹み具合。あまり目立ちません。このあと、直ぐに元通りに復元しました。

ヨガマット

アブローラー。これはなかなか手強い相手だと思います。結果は、

ヨガマット

薄っすら筋がつきました。よく見ないとわからない。これもあっさり復元しました。

ヨガマット

ついでにケトルベルも乗せてみましたが、乗せてるだけでは何のダメージも起こりませんでした。ぼくの身長175cmぐらいから落下させたらどうなるか?これは床にダメージが出て大損害が出そうなので、テストは行いません。お許しください。

ついでに

ヨガマット

寝てみました。かなり床は冷たいのですが、全く冷えは伝わらず快適です。

これはヨガマットではなく、昼寝マットになってしまうかも知れません。

まとめ

これ、安いけど買って良かったと思います。ただ、問題の匂いは絶対に個体差があると思います。

問題は、ちゃんとトレーニングして、ダイエットにつなげること。これが一番の難関ですが、このブログのカテゴリーに入れてしまったので、もう後戻りできません。また進捗を報告します。