冷え性、激辛食で治す!ファミマの冷食「ピリ旨 スパイシージャンバラヤ」は家族で食べれる辛さがうれしい!

ピリ旨 スパイシージャンバラヤ 冷え性

ファミリーマートで前回購入した、激辛冷凍食品の「もちっと食感の汁なし担々麺」。カップ麺とは違ったレベルの高さを感じました、さすが冷凍食品です。

食レポは過去記事「冷え性、激辛食で治す!ファミリーマート”もちっと食感の汁なし担々麺”で頭部汗だく。」をどうぞ。

その時、すでに同じ冷蔵庫内に並んでいるある商品が気になっていましたので、今回さっそく購入してまいりましたので、レポートいたします。

お母さん食堂

同じく「ファミマのお惣菜 お母さん食堂」シリーズからの一品です。

ピリ旨!スパイシージャンバラヤ

「ピリ旨!スパイシージャンバラヤ」403円。
ファミリーマート公式ページ

このブログで、初の「ごはん」物です。ずっと麺ばかりでしたからね。

「ピリ旨!スパイシージャンバラヤ」 外観

ピリ旨!スパイシージャンバラヤ

「お母さん食堂」の文字が、控えめだけど輝いて見えます。

ピリ旨!スパイシージャンバラヤ

量は330g。エネルギーは564キロカロリーで、わりとしっかりあります。パッケージの写真を見ても、なんとなく伝わってきます。

いつも気になる食塩相当量は2.9gと控えめ。ラーメン系のようにスープで食塩を調整できないので、最初から少なめは嬉しいです。

ピリ旨!スパイシージャンバラヤ

裏側にも栄養成分は表示されています。その下のアレルギー物質の表示には、小麦、乳成分、ごま、大豆、鶏肉、豚肉、りんごとあります。必ずチェックしましょう。

ピリ旨!スパイシージャンバラヤ

原材料名の表示。まあ、こういった食品はてんこ盛りです。ぼくが淡路島にすんでいた頃は、生の野菜ばっかりたべていたので食品添加物の摂取は極端に少なかったです。おかげで高血圧は急降下して治るわ、体重は10キロ以上減るわで、健康診断上では健康そのものになることができました。最近は都会ぐらしなので、こういう食事内容が増えましたが、血圧は正常を保っています。ただ体重は戻ってしまいました・・・(笑)

「ピリ旨!スパイシージャンバラヤ」調理方法

ピリ旨!スパイシージャンバラヤ

電子レンジ使用です。うちは600W型なので設定は5分。

ピリ旨!スパイシージャンバラヤ

パッケージの指示通り、ハサミでカットしてレンジに入れます。

ただ、ここで問題が起こりました。パッケージそのものが大きいので、レンジの庫内が狭くてテーブルが回転するタイプの電子レンジだと、キツキツでテーブルが回りません。仕方ないのでそのまま「チン!」しましたが、結果として温めムラが起こりました。ある部分はアツアツ、またある部分は冷たいままといった具合です。

ピリ旨!スパイシージャンバラヤ

「チン!」できたら、パッケージから本体を出します。そして透明の袋からお皿ごと取り出せば、このまま食べることができます。

なかなかGorgeous!←ゴージャス!

ピリ旨!スパイシージャンバラヤ

インスタ映えしそうな角度からの撮影。最近のお昼ごはんの中では、最高ランクに贅沢っぽい雰囲気です。

ピリ旨!スパイシージャンバラヤ

ご飯にソースを絡めながら食べます。スパイシーです。辛さはそれほどでもありません。汗はなぜか後頭部にじわっときました。いつもならテッペンなのに。

ピリ旨!スパイシージャンバラヤ

ゴロッとした塊は、チキンから揚げ!この唐揚げ、B級グルメっぽい味付けで美味しい!唐揚げは2個入っています。他に目立つところで、ブロッコリーとコーンが見えます。どちらも食感もあって美味しくいただくことができました。

食後の話

激辛ではなかったです。「お母さん食堂」という名前がピッタリで、これなら家族で食べることも可能だと思います。匂いはエスニック的で、好きな人にはたまらないかも。ただぼくはもうちょっと匂い控えめのほうが好みです。

403円という価格は、内容を考えると決して高くないのですが、実際にはこの量だと足らない人も多いと思いますので、その分を余計に購入するとなると、出費が大きくなるのが微妙なところ。そなると次回の購入は暫く先になりそうな感じです。ただ「お母さん食堂」シリーズの中で、この「ピリ旨!スパイシージャンバラヤ」は、もっとも高い価格帯に入ります。先日の「もちっと食感の汁なし担々麺」は230円と理想的な価格でしたし、同じように200円台には多くの食品がそろっていますので、上手く組み合わせれば、毎日飽きずにランチを楽しむことができると思います。

ファミマの冷食、恐るべしです。