効果最高!なのにブームで終わった 肩コリの救世主 ゲルマニウム

効果最高!なのにブームで終わった 肩コリの救世主 ゲルマニウム ゲルマニウム
ゲルマニウムネックレス

ゲルマニウム。

ぼくが仕事として扱った健康用品はゲルマニウムだけです。
もともとは仕事にして売るなんて全く考えてなかったのですが
あまりにもその効果がすごかったので
家族や友人に紹介してるうちに
どんどん「ほしい!」って人が増えて、
いつのまにか仕事になったという具合です。

ゲルマニウムを肩コリを治す器具として
世の中で一番最初に扱ったのは、
もちろん、うちではありません。

商品化したときには、すでにいっぱいありましたし
問屋さんから仕入れることも可能でした。

じゃあなぜ自分で作ったかというと、
「なんじゃこら~!」と思うぐらいに
どこも値段が高かったからです。

材料さがして、工場さがせば、製造価格はわかります。
そんなもん、どこも似たようなものだと思います。
なのに、ぼく自身が買うのに躊躇してしまうぐらいに世間は高かった。

よって、自社で開発して製造しました。
作るといっても、1個や2個だけ作れないので
工場の言う最低ロット、
だいたい100個ぐらいを頼んで作ってもらい
かかった費用だけを欲しい人にもらって配ってました。

これが、あっという間に無くなって
「オレもほしい!」
こんな声がいっぱいになったので
この際と考えてメーカーとしての仕事が始めました。

ゲルマニウムが本当に肩コリに効くのかということに関して

今は販売をしていないので、薬機法を気にしないで言います。

効きます!

作り始めたのは、もう15年以上も前の話ですが
未だにぼくは、残しておいた在庫を使ってます。

そんなに効くゲルマニウムだけど売るのをやめた

理由はいろいろあったのですが

第1の理由は
生活科学センターへ
「ゲルマニウム製品買ったけど、効果がなかった」
こんな苦情が増えたために調査が入り

・ゲルマニウム商品の多くが、ゲルマニウムを殆ど含んでいない
・もともとゲルマニウムは治療用具として厚生労働省は認可していない

こんな報告が、新聞や雑誌に大きく取り上げられました。

うちに関しては、
薬機法違反になるような販売方法はしていませんでしたし
ゲルマニウムは目で見て見えるほど含んでいたこともあり
お上からは何のお咎めもありませんでした。

でも悪質な商品を作って販売していたメーカーや店舗も多かったようで
中にはこの調査の結果を原因として倒産した会社や店舗も出たぐらいインパクトありました。

それでもニュースになって一週間ぐらいは、売り上げがピタッと止まりました。ただ有難いことに、
その後は徐々に売れ始めましたし
お客様からの苦情や返品の依頼はゼロでした。

第2の理由はゲルマニウムは、
通販・店頭販売含めて、歴史的にも稀に見るような大ヒット商品にまでなってしまったことです。
ぼくとしては、ぼちぼち、末永く、商売させてもらいたかったのですが、想像の100倍以上・・・正直いって売れ過ぎです。

一大ブームになって、品切れが目立つと、買えないという苦情が身の危険を感じるほどの脅迫となって、メールや電話にかかってきます。
よそから見れば、嬉しい悲鳴なんでしょうが。。。

ブームは去ります。

1年~2年で売り上げは下がっていき、すっかり落ち着いてしまいました。
そして、2016年、ちょうど3年ぐらい前に
空いた時間で手掛けていた事業が軌道に乗ったということもあって
ゲルマニウムの販売は、おしまいとしました。
メインの売り場だった楽天市場も同時に閉店しています。

ゲルマニウム人気、意外と終わってない

完全に終わるつもりでいたのですが、
今でも問い合わせが多いので、今後については考え中です。

ゲルマニウムについては、
今流通している商品の新しい情報もも含めて
今後もこのブログで触れていきたいと思います。