健康保険が使えないマッサージ店。でも安全安心タイプのお店。

マッサージ 肩コリ
Photo by Toralf Thomassen on Unsplash

前回の投稿では
マッサージ屋さんなのに、
営業手法がまるでキャバクラで
気づいたら、大出費になってしまった経験を紹介しました。

”健康保険が使えないマッサージいろいろ。危険な場合もあります。”
https://katakori-nashi.blogspot.com/2019/09/blog-post_9.html

今回は、その痛い思いをしたあとに行き始めたマッサージ屋さん。よく駅前のマンションの一室などに入ってて、
ベランダとかにデカデカと

「60分 2890円!」って看板のマッサージ店

値段は地域やサービスで異なるんでしょうけど
とにかく店が乱立してて
競争になってるようで、
だいたいこのあたりが多いように思います。
駅前だととくに集中してるので
どこにするか決めるのにも迷ってしまうのですが
最初はあちこち行き当たりばったりで入ってみました。

それらのお店を総合的に評価してみると、
だいたい同じ感じ。

前回高額出費で痛い思いをしたお店に比べると
どこも店は特別内装にお金をかけてなくて簡素。

施術してくれる人は、どちらかというと男性が多い。

肝心の腕前は、これは正直、高額なお店と、何ら変わりません!

無いサービスはと言えば
耳元で、優しくささやく、悪魔のような
「延長いかがですか?」
「お得なプリペイドカードいかがですか?」
これがないぐらい。

いや、こんなのは無いほうがいいのです!

あと、最初に60分で予約したら60分で終わる!
そもそも延長ができない!
次の人がすでに待合室で待機しています。

あと、ぼくの行ったこの手のお店には
プリペイドカードの先払いは一軒もなかった。
そもそもキャバクラのノリもなかった。

毎回、きちんと明朗会計!

ただし、安い分、また行く回数が増えてしまいました。
週1回でも、月にすれば15,000ぐらい必要です。

当然ですが、もっと安いにこしたことはない。

あちこち2年ぐらいけっこう通ったのですが、
結果としてだんだん行かなくりました。

あと、体が慣れてしまったのか
同じように施術を受けても、効果をあまり感じなくなってしまいました。

そういうことで、ぼくの新たな健康への旅がはじまることになりました。