画像に文字入れアプリ「Adobe Comp」無料で初心者にもやさしい

iPhone、iPad、Android 画像に文字や図形を入れる Adobe Camp

「画像に文字や図形を入れたい!」ブログやネット販売、そしてビジネスでのやり取りにおいて、これが簡単にできれば、相手に言いたいことを伝える上で、大きな武器になります。今回はアプリ「Adobe Comp」を使った、画像への文字の入れ方を初心者にもわかりやすく解説します。

目次

画像に文字入れアプリ「Adobe Comp」無料で初心者にもやさしい

画像に文字入れアプリ「Adobe Comp」無料で初心者にもやさしい

Adobe Comp
Photoshop や Illustrator で有名な
Adobe が公開しているアプリです。

iPhone
iPad
Android
この3つのデバイス向けに
無料でダウンロード
使用することができます。

ここではiPadの画面を使った
解説をします。

Adobe Comp 画像に文字や図形を入れる方法

Adobe Comp は、比較的
初心者にも扱いやすいアプリになっています。

STEP
Adobe Comp 画像をセットする

Adobe Comp を起動したら
右下の「」ボタンをタップで
新規作成します。

Adobe Comp

「形式を選択」画面が表示されるので
使いたい大きさなどを選びます。
ここでは「Web(大) 1920×1080 px」を
選びました。
自分でサイズ指定もできます。

余談ですが、記事執筆時点で
最新のiPadやiPhoneの形式が
ここに無いうえに、
あるのは古めのモデルです。
早くアップデートしてほしい。

Adobe Comp

白い作業スペースが表示され
ここに文字を入れる画像を入れます。

矢印の「グラフィック」ボタンをタップ。

Adobe Comp

読み込み先の一覧が表示されるので
ここでは、iPad内の画像を使うので
マイデバイス上」を選択。

Adobe Comp

画像一覧から
使用する画像を選択、タップします。

Adobe Comp

取り込まれた画像の
四隅の●をドラッグして
作業スペースいっぱいにい広げます。

Adobe Comp

これで画像のセット完了です。
左に白いスペースが残っていますが
全部仕上がってから
切り取りますので、大丈夫です。
このままで作業をすすめます。

Adobe Comp
STEP
Adobe Comp 画像に文字を入れる

上部ツールから
テキスト」ボタンをタップ。

Adobe Comp

スタイルから
見出し「山を登りながら、」をタップで
画像上に文字が入ります。

Adobe Comp

文字部分をタップすると
入力画面になりますので、
文字「山を登りながら、」を
削除して新たに入力します。

Adobe Comp
STEP
Adobe Comp 文字を装飾する

1.フォントを変える

下部にあり「T:テキスト」ボタンをタップ。

Adobe Comp

表示されたパネルから
フォント」をタップ。

Adobe Comp

フォント一覧が表示されるので
使いたいフォントを選んでタップ。

Adobe Comp

フォントは「Acmin Pro Bold」を選びました。

Adobe Comp

2.文字の大きさを変える

フォント用パネルの中から
サイズの「ー」「」を使って
文字の大きさを設定します。

Adobe Comp

または、
文字横のバーの●を動かしても
大きさを変えることができます。

Adobe Comp

3.文字の色を変える

下部にある「カラー」ボタンをタップ。

Adobe Comp

表示される
タブの「ビッカー」から、
スライドバー
色を決めます。

Adobe Comp

もっと簡単に色を決めたい場合は
タブを「テーマ」にして
表示されるカラー一覧から決めます。

ビッカーの方が、
濃淡や微妙な色を細かく作ることができます。

Adobe Comp

4.文字を移動させる

文字が選択された状態で
タップしたままドラッグ
任意の位置で指先を離します。

Adobe Comp

5.文字を重ねる

Adobe Comp には
文字の縁取り機能がないので
代わりに文字を重ねて作成します。

文字が選択された状態で
下部ツールから「」ボタンをタップ、
表示される一覧から「複製」をタップで
同じ文字が複製されます。

Adobe Comp

次に、複製された文字をタップして選択し
カラー」ボタンをタップ。
ここでは、カラー一覧から「」を選びました。

Adobe Comp

これで同じ文字が
色違いで2つできあがりました。

Adobe Comp

白い方の文字を動かして
ピンクの文字に重て配置します。

Adobe Comp

縁取り」とは違った装飾ですが
じゅうぶん使えると思います。

6.重ね順を変える

元画像 → ピンク文字 → 白文字
現在、この重なっている順序を入れ替えます。

白い文字が選択された状態で
下部の「重ね順変更」ボタンをタップ。

Adobe Comp

表示されるスライドバーの○を
左へ動かすと
重ね順が変わります。

ピンクの文字が
いちばん上になりました。

Adobe Comp
STEP
Adobe Comp 図形を入れる

上部「シェイプ」ボタンをタップで
図形一覧が表示されます。

Adobe Comp

ここでは■を選択しました。
タップで直ぐに画像上に入ります。

Adobe Comp

図形を入れる別の方法として
指先やApple Pencilで
画像上に四角形を描きます。

Adobe Comp

それがそのまま
四角形の図形として入ります。

Adobe Comp

同じように
・三角を描けば、▲
・丸を描けば、●
を入れることができます。

1.図形の拡大・縮小、変形、移動

入った四角形の周辺にある
●を動かして
拡大・縮小
正方形→長方形への変形ができます。
図形をタップしたままドラッグで
移動もできます。

Adobe Comp

2.図形の色を変える

図形が選択された状態で、
下部のカラーボタンから
カラーパネルを表示して
使いたい色を選びタップします。

Adobe Comp

3.図形の重ね順を変える

図形が選択された状態で、
下部「重ね順」ボタンをタップして
表示されるスライドバーの
○を左方向に動かして
重なり順を変えます。

ここでは、図形を
ピンク文字、白文字の下に移しました。

Adobe Comp

4.図形の透明度を変える

図形が選択された状態で、
下部「透明度」ボタンをタップして
表示されるスライドバーの
○を左に動かして
図形の透明度を変えます。

Adobe Comp
STEP
Adobe Camp 画像の保存

できあがった画像を保存します。

右上の「共有」ボタンをタップ。

Adobe Camp

表示される一覧から
画像を共有」をタップ。

Adobe Camp

画像を保存」をタップで
カメラロールに保存されます。

Adobe Camp

これでできあがりですが、
左に白い余白部分が残っています。

これを切り取ります。

Adobe Camp

Photoshop Express で切り取る

画像を取り込んだら
切り抜き」ツールで切り抜きます。

Adobe Camp

Snapseed で切り取る

雅洋を読み込んだら
切り抜き」ツールを使って切り抜きます。

Adobe Camp

Snapseed について詳しくはコチラ

Adobe Camp 欠点とまとめ

これは、Adobe Campのエラーなのか? 僕の使っている iPad の不具合なのかわかりませんが、画像として保存したときに起こる現象です。

Adobe Camp

文字を入れた画像の保存後、カメラロールで開くと、細い線が文字の上に入ります。これも入るときと入らないときがあって、どのような場合に入るのか、いろいろパターンを試験していますが解決できていません。僕だけの現象ならいいのですが。

上の「線」が入るエラーは別とすれば、総じてAdobe Campは初心者にも使いやすいアプリになっていると思います。

追記:
使用しているAndroidスマホ、Galaxy S10+で、同じようにAdobe Comp で文字入れして画像保存した場合には、文字の上に線が入るエラーは起こりませんでした。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる