Adobe Acrobat Reader だけで、PDFファイルを無料で編集する方法

Adobe Acrobat Reader DC PDFファイルへの文字入力と電子印鑑押印の方法 PC用

PDFファイルへの文字入力を、プリントせずにパソコン上でPDFファイルに直接文字入力、そして電子印鑑で押印する方法を解説します。

使用している画像は、Windows10です。

Adobe Acrobat Reader DC

Adobe Acrobat Reader DC は無料です。
ダウンロードサイトに行って
「提供オプション」にある
2つの ✓ を必ず外してから
「Acrobat Reader をダウンロード」を
クリックします。

✓ はセキュリティソフトを
一緒にインストールすることを
同意するためのものですが、
たまに他人のパソコンを見ると
セキュリティソフトが
複数入ってる場合があります。
1つ以上は絶対に入れないことです。
かなりパソコンの調子が悪くなります。
なので必ず ✓ を外します。

PDFファイルへの文字入力方法

Adobe Acrobat Reader DC 起動

ダウンロード、インストール後
Adobe Acrobat Reader DC を起動し、
文字を入力したいPDFファイルを
「ファイルを開く」から選択します。

1.PDF文字入力 文字入れは注釈を使う

Adobe Acrobat Reader DC 注釈

文字入力には
画面右、ツールの中にある
「注釈」機能を使います。

「注釈」をクリックしたら、

Adobe Acrobat Reader DC 注釈で文字入れ

「1」のボタンをクリックして
文字を入力する枠内をクリック、
「2」「3」「4」と、それぞれ
項目を入力します。

フォントの種類、サイズも変更できます。
位置の微調整も可能です。

次は、「日付」「✓」を入れます。

Adobe Acrobat Reader DC 日付と✓の入力

「1」日付は、
スペースキーを使いながら入れます。
「2」の「✓」マークは
「チェック」と入力して
変換キーを押すと
候補一覧にあります。

2.電子印鑑

押印します。

押印、この場合は電子印鑑として
事前にパソコン上に印鑑を作っておく必要があります。

電子印鑑の作り方
これからの印鑑、電子印鑑を自作する方法。透過処理の方法も解説します。

Adobe Acrobat Reader DC 電子印鑑

「1」
右のツールから
「入力と署名」をクリックして
「2」の「署名」をクリック、

Adobe Acrobat Reader DC 電子印鑑登録

プルダウンから
「署名を追加」をクリック、

Adobe Acrobat Reader DC 電子印鑑の登録

「画像」から
印鑑を選んで「適用」をクリック。

Adobe Acrobat Reader DC 電子印鑑

最適な場所に移動して完成です。

尚、電子印鑑が認められない場合もありますので、事前に確認してください。

まとめ

Adobe Acrobat Reader DC 自体が無料で配布されているアプリです。
よって、今回のような「文字入力」「電子印鑑押印」で書類を作成するのも、注釈と署名の機能を使うことで、無料でできます。