iPad必須のノートアプリは、無料の「MetaMoji Note2」でじゅうぶん使える

iPad無料アプリ MetaMoji Note2 タブレット用

PDFなど資料データ、写真への手書きによる書き込みや、アイデア帳としてなど、ノートアプリの可能性は大きいのですが、優秀なノートアプリの多くは有料で導入に迷います。そこで今回は高機能なのに無料で使えるノートアプリ「MetaMoji Note2」について解説します。

先に書いておきます、ぼくはiPadを購入した直後から有料ノートアプリの「GoodNotes5」を使っています。確かに使いやすいし、買って損したとは全く思わないのですが、いつもこのブログでは無料アプリばかり紹介しているのに、時々「GoodNotes5」が登場することにたいして、ちょっと「一貫性がない」と自分でツッコミをいれていました。今回やっと、ノートアプリも無料版を紹介できるということで、ホッとしています。

MetaMoji Note2

MetaMoji Note2

App Store からダウンロード。
とくに初期設定もありません。

MetaMoji Note2使い方

使う前に。
無料で使えますが、
広告は表示されます。
これが惜しい。
おまけに、
お金を払って消せる機能もないのです。

なので
MetaMoji Note2は割り切って使います。
広告は表示されてるけど
高機能で無料だから仕方ない。。。

だって広告さえ我慢すれば
GoodNotes5 と
ほとんど変わりないのですから。

1.起動画面から新規作成

MetaMoji Note2 起動画面 新規作成

起動したら「新規ノート作成」をタップ

MetaMoji Note2 テンプレート選択

テンプレート一覧が表示されるので
ここでは
「無地+日付・横」を選びます。

MetaMoji Note2 広告

ここで広告が表示されます。
これを消す方法は
現在はありません。

2.MetaMoji Note2 写真を追加、手描き機能

MetaMoji Note2 写真

写真を配置するには
左上の「+」をタップして
「写真を追加」をタップ。

MetaMoji Note2 手描き文字

手描きで文字を入れるには
上のツールから「ペン」を選択
・ペンの種類
・ペンの太さ
・インクの色
・インクの不透明度
これらを選んで描きます。

MetaMoji Note2 手描き文字

白い部分
写真の部分
両方を境目なく描くことができます。

3.MetaMoji Note2 Apple Pencil の設定

MetaMoji Note2 Apple Pencil でしか描けないモード

ペンの設定で
いちばん右が上のマークの場合
Apple Pencil でしか描けません。

これをタップして、

MetaMoji Note2 Apple Pencil でも指でも描けるモード

このようなマークに切り替えると
Apple Pencil でも指でも描けます。

PDFデータを読み込んで、書き込む

過去記事
iPad付属の無料アプリ「Numbers」「Keynote」でカレンダーを自作してみた

上で作成した
PDFのカレンダーを
MetaMoji Note2に読み込んで
カレンダーに予定を
書き込みます。

Keynote PDF 書き出し

Keynoteで作成した
カレンダーを開いて、
右上の「・・・」のマークをタップして
「書き出し」→「PDF」と進みます。

Keynote書き出し先一覧

書き出し先の一覧が表示されますので
「Note 2に コピー」をタップします。

MetaMoji Note2 でカレンダーに書き込み

MetaMoji Note2に
Keynoteで作成したカレンダーが
PDFデータとして
読み込まれました。

あとは、この上に
文字を描いていきます。

MetaMoji Note2 手描き完成

テキスト入力も使って
簡単に作ってみました。

ちなみに
これが「GoodNotes5」だと、

GoodNotes5 カレンダー 書き込み

こんな仕上がり。

どうでしょう?
ほとんど同じクオリティで仕上がります。
でもやっぱり、
MetaMoji Note2 の広告が気になります。

まとめ

結論としては
広告表示OKなら、無料「MetaMoji Note2」
広告を消したいなら、有料「GoodNotes5」
選ぶ基準は、これです。

やれることに
大きな差はないと思います。

あと「MetaMoji Note2」の
前バージョンとして
「MetaMoji Note Lite」というのがあって
この有料版「MetaMoji Note」は
広告が非表示となります。

ですが料金が980円と
「GoodNotes5」とあまり変わらない。
そうなると、
ネット上、
とくにYouTubeに
使い方の解説がたくさんある
「GoodNotes5」を選んだほうが
何がと幸せになれそうです。