写真に文字入れ、最終的に残った厳選アプリ ベスト5!

写真に文字入れ 最終的に残った厳選アプリ5つ PC用

ネット販売してる人をはじめ、プレゼン資料の制作など、写真に文字入れをする機会って意外と多いものです。数々のアプリを使ってきて「これは使える!」ベスト4を紹介・解説します。

紹介するアプリは、iPad・iPhone、そしてPC用です。

4位:Photoshop Express

Photoshop Express

写真自体の加工アプリですが、文字入れもできます。

Photoshop Express 文字入れ

画像をセットしたら
下のツール一覧から「T」をタップして、

Photoshop Express 文字入れ スタイル

「スタイル」から
好みのデザインを選んで
文字入れします。
このデザインが
スゴく多いのが特徴です。

Photoshop Express カラー

文字を入れたら
フィント、カラーなどを
設定します。
不透明度も調整できますので
下のレイヤーの写真が
うっすら透けて見えます。

使ってみて・・・
どことなくフォントに美しさが感じられないのです。Photoshop Express は画像に関しては、ひと通りのことが何でもできるアプリなので、他のアプリに移らないで全てPhotoshop Express内で完結したい人向けです。

3位:Annotable

究極の画像脚注アプリ Annotable

文字入れアプリと言うよりも
注釈を入れるアプリと言った方が正しいです。

Annotable

画像をセットして
右下のツール一覧にあるように
とにかく多機能。
ちょっとよくわからないモノもあります。

Annotable 有料になる

文字入れて装飾すると
わりと何でも有料機能になります。
料金は機能ごとのバラ売りで
1機能が250円の売り切り。

Annotable 注釈

注釈には向いています。
ですが、やはりこれも
すぐに有料のマークが出現します。

使ってみて・・・
YouTubeのカバー写真みたいな、目立つ文字入れには向いていません。
矢印入れて、説明入れて○や□で囲うといった使い方ならOK。
全部で7つの機能を購入すると割引があって1,220円の買い切りですが、ぼくには微妙な機能なので、結局は買いませんでした。便利であるには違いないので、iPadには置いてます。

参考過去記事
iOS無料「Annotable」は、画像への文字や図形入れの決定版!

2位:文字入れくん

文字入れくん

「文字入れくん」がスゴイのは
縦書きに完全対応してるところです。
もちろん横書きも対応してます。

文字入れくん 横書き

横書き。
美しい仕上がり。
フィント、サイズ、カラー、背景カラー、文字の縁取り、文字間隔・行間隔調整できます。

文字入れくん 縦書き

縦書き。
フォントも追加できるので楽しいです。
下にある「+」をタップすれば
新たに文字を追加できます。

使ってみて・・・
無料なんですが、お金払うので広告消してほしいアプリです。純粋に文字入れしかできませんが、クオリティが高いので、普段からよく使っています。

参考過去記事
iPad、写真に文字入れするのに、オススメアプリ「文字入れくん」を紹介!

1位:Phonto

Phonto

iPadでの文字入れアプリ1位です。
なかなか機能も優れてますし
使いやすいので、
初めての人にもオススメです。

Phonto 文字入れ

フォント、スタイル、サイズ、カーブ、3Dなどの機能を組み合わせて作成します。
使い方も直感的にできるので、触りながらすぐに慣れると思います。

Phonto 縦書き

縦書きもできます。

使ってみて・・・
iPadで字入れするする場合に、最も使うのが「Phonto」です。無料のままでも使えますが、250円で広告が非表示にできたり、ぜんぶで5つの機能が120円~250円のバラ売りになっています。ぼくは広告の非表示とフォントスタイルのロック解除を購入しています。なかなか良くできてお買い得なアプリだと思います。

参考過去記事
iPad だけでテレワーク〜  写真加工から文字入れまでが完璧な無料アプリ2選

1位:PhotoScape X

PhotoScapeX

Windows、Mac 両方対応です。
PCで使うアプリとして
ぼくにとっては、ぶっちぎりの1位です。
というか、
これ以外は一切使っていません。
そのぐらい満足度も高いです。

PhotoscapeX 画像加工

ぼくの中では
Photoshopの代わりとして活躍してるので
・写真のサイズ変更
・トリミング
・カラー編集
・注釈
・文字入れ
こんな機能を中心に使っています。

PhotoscapeX 文字入れ

文字入れも
本家Photoshopほどではないにしても
普通はこれ以上いらないと思います。

使ってみて・・・
とにかくPhotoscapeXは、使わない日がありません。おまけにこれで無料です。写真好きならRAW現像もできます。申し訳ないので購入してもっと使いこなそうと思ったのですが、無料の範囲で全く不満がないのです。購入して増える機能は使わないモノばかり。ちなみに購入価格は4,650円。安い。ほかの有料アプリを購入する前に、一度使ってみることをオススメします。

参考過去記事
無料のPhoroScapeXが最強すぎて、Photoshop不要。初心者でもかんたん、Webバナー制作方法