iOS無料「シンプルノート」コレ1つでiPhone、iPadが最高のシステム手帳になる

iPhone、iPad、この無料アプリでシステム手帳化2 タブレット用

iPhone、iPadをシステム手帳化する場合に、カレンダーでは多くの情報は書き込めないし、ノートアプリだと欲しい情報に直ぐアクセスできない。そんな悩みを解決する、カレンダーとメモ帳が一緒になった「シンプルノート-メモ帳・ノート管理」を解説します。

シンプルノート - メモ帳・ノート管理

まずは
App Storeからダウンロードします。

シンプルノート メモ帳 ダウンロード

このアプリ、
開発は日本の会社です。

初期画面

シンプルノートを起動します。

シンプルノート 初期画面

初期画面です。
フォルダを作って
ノートを種類分けできます。
右上のボタンをタップで
7個まで作ることができます。

フォルダは
後でも追加・作成できます。

今回は無料のまま使ってますので
画面下に広告があります。

メモ帳・ノートを作る

ノート、メモ帳 作成

右下の
鉛筆マークボタンをタップします。

シンプルノート メモ・ノート作成

1:メモ・ノートのタイトルを入れます
2:内容を入力します
3:写真や画像を貼り付けることができます

メモ帳・ノート作成

こんな感じで出来上がります。
写真の大きさを調整できないのが
ちょっと残念。

いったん出来上がって
再編集したい時は
右上の鉛筆ボタンをタップします。
フォルダの移動は
鉛筆ボタンをタップして
編集画面にした状態で
すぐ下の「>」マークをタップして
移動先を選ぶか
フォルダを新規作成します。

シンプルノート 再編集

フォルダの移動をしました。

作成した メモ帳・ノートを見る

次は
作ったメモ帳・ノートを見ます。

シンプルノート カレンダー

方法は3種類あります。
画面下の
・リスト
・カレンダー
・写真
この3つから
自分の探したい方法を選びます。

ここでは「カレンダー」を選びます。
1:カレンダー をタップ
2:見たいタイトル をタップ

シンプルノート ノートを見る

下に大きく
タイトルが表示されますので
赤い枠内をタップします。

シンプルノート ノート見る

メモ帳・ノートが表示されました。
また再編集したい時は
右上の鉛筆ボタンをタップして
編集画面に入ります。

写真や画像は
1つのノートに
最大15枚まで貼り付けることができます。

まとめ

カレンダーを元に
ノートが保存できるということで
欲しいデータを探し回ることが
かなり減りそなアプリです。

これでも十分満足なのですが
有料版にすると
どこがどう違うのか?

シンプルノート 有料プレミアムサービス内容

広告なしはほしい・・・
あとのサービスは
いまのところは
どうしても!というほどではありません。

ちなみに料金ですが

980円です。

買い切りで
毎月料金がかからないので
ありがたい。
サブスクリプションは
できるだけ避けたい。

さいごに
「これがあったら良いのになあ」として
・配置する写真の大きさを調整したい
・手書き機能
この2つです。

この2つの要望は
GoodNotes5と組み合わせれば
解決できます。(有料ですが)

GoodNotes5

Apple Pencil で
自由に書き込んで
画像として保存します。

シンプルノートにGoodNotes5で作った画像を貼り付ける

これで完成です。

すでに無料としては
かなり高機能なので
少しだけ
他のアプリと組み合わせれば
けっこう使えます。