初心者でも大丈夫 iPadで写真に文字入れするなら、無料で簡単「OVER」

iPad初心者が写真に文字を入れる方法 未分類

写真に文字を入れるアプリはたくさんありますが、今回はiPad初心者でも編集が簡単に行えて、その上に仕上がりもオシャレ、そして出来上がった画像が、そのまま他のアプリに貼り付けて使える「OVER」を解説します。

OVERを起動!

iPad用 文字入れアプリ OVER

App Store からダウンロード
起動します。

OVER 初期画面

これが初期画面です。
いろいろキレイな
サンプルが並んでいますが無視して
真ん中下の「+」をタップ。

OVER imageを選択

今回は写真に文字を入れるので
「image」をタップして
写真を選択します。

OVER 写真を選択

このまま直ぐに
文字入れをする場合は
右上の「✓」をタップしますが、
今回は写真の大きさを変えてみます。

方法は2つ
「1」は縦横比を選べます。
「2」は自分で写真の大きさを指定できます。

OVER 解像度変更

ここでは「3:2」の比率で
長辺が1000px に指定しました。
縦横を違う数値で指定する場合は
右下のボタンをOFFにします。

写真の配置、文字入れ

写真が配置されました。
では文字を入れます。
「A:Text」をタップします。

OVER 文字入れ

黒い画面上に
文字を打ち込みます。
改行もできます。

OVER 文字の大きさ変更

文字が入りました。
これでは字が小さすぎるので
大きくします。
「Size」をタップします。

OVER 文字サイズ変更

スライドバーが表示されますので
左右に動かして
好みの大きさにします。

OVER 文字の色変更

同じように
今度は文字の色を変えます。
「Color」をタップして
色を指定するだけです。

ここで右上の「✓」をタップして
一旦保存します。

すると別の文字を
重ねて入れることができます。

OVER 文字重ね

操作は、
一回目の文字を入れる時と
同じです。

では出来上がった画像を
保存します。

右上の黄色いボタンをタップします。

OVER 保存

「1」:Save そのまま保存です。
「2」:More 今回はこちらをタップします

OVER Copy

一覧から
「Copy」をタップします。

OVERからGoodNotess5へ

GoodNotes5に
ペーストして
そのまま次の作業に
入ることができます。

ここではGoodNotes5に
ペーストしましたが、
他のアプリにも
貼り付けできますので
いろいろ試してみてください。

尚、今回は
OVERを無料の範囲で使いました。
月額課金(サブスクリプション)すると
かなり機能が増えるのですが
それは必要に応じて
考えてください。

ぼくは毎月の使用料ってのが
どうもイヤなので、
無料の範囲で使っています。