PCでの写真加工・編集、簡単に見栄え良く仕上げるなら、無料の「Fotor」がオススメ!

PCでの画像加工・編集は簡単無料のFotorがオススメ PC用

テレワークがどんどん普及してくると、写真や画像の編集がサクッと出来ることが必須となってきます。そんな時に、無料で誰でも簡単に使える「Fotor」を解説します。

ぼくは基本的に、写真編集は、これまで何回も記事にしてきた「PhotoScapeX」を使っています。ですが、これだけ完璧で気に入っている「PhotoScapeX」が、唯一苦手だったことが、この「Fotor」で出来てしまうことがわかりました。

Fotor ユーザー登録

まずは https://www.fotor.com/jp/
こちらにアクセスします。

Fotor トップ

ここから直ぐに写真加工できるのですが
ユーザー登録しないと
最後で保存が出来ないために
先に登録をします。

Fotor登録

右上の「ログイン」クリック
  ↓
アカウントない人は新規で登録
  ↓
メールアドレス
パスワードを設定
  ↓
「登録」をクリック

Fotor 無料でできること

登録ができると
無料でできることが表示されます。
ですが、本当に出来るかどうか
「?」ですので
そのあたりも検証していきます。

写真の編集

Fotor 写真を編集

「写真を編集」をクリック
  ↓

Fotor 写真を選ぶ

ここから作業に入ります。
広告が多目ですが、
無料で使うので、ここはガマンします。
  ↓
パソコン内の写真を編集する場合
赤い枠内をクリックして
写真を取り込みます。
  ↓

Fotor 写真取り込む

取り込みができたら
いよいよ編集作業に入りまが
無料だと
けっこう機能制限が多いです。
  ↓
左端に並んでるツールから
・基本的な調整
・テキスト挿入
今回はこの2つで編集

Fotor 写真編集 保存

写真の色を変えて
周辺を暗くして
テキストを入れました。
  ↓
これでOKなら
「セーブ」をクリックします。
  ↓
保存する場合
・ファイル形式:jpg または png
・クオリティ:ノーマル または HD
これらが選択可能です。

尚、クラウドにも保存できるようですが
なんとなく、今回は止めときました。
保存できるのも、たった50Mです。

ここまでは通常の写真加工。
正直、これなら
「PhotoScapeX」の方が
何枚も上手ですし
動作もサクサクしています。

次が本題です。

Fotor で、デザインする

Fotorでデザイン

左上の「コンバイル」から
「デザイン」を選択。

Fotor デザイン テンプレート

デザイン用のテンプレートが
ズラリと並んでいます。

これが欲しかった機能です!

今回は「YouTubeサムネイル」を作ります。
これには2つの方法があります。

方法その1

Fotor で YouTubeサムネイル制作

右上の「インポート」をクリック
  ↓
写真をPC内から選びます
  ↓
写真をマウスでドラッグして
作業場に置きます。
  ↓
作業場は
YouTubeのサムネイルと
同じ大きさになっていますので
はみ出た部分が点線で示されています。
自由に動かせるので
位置決めしたり
テキストを入れで作ることができます。

方法 その2

Fotor YouTubeサムネイルをテンプレートから作る

左に並んでいる
YouTubeサムネイルの
サンプルから好みのデザインを選択

Fotor YouTubeサムネイル作成

テキスト部分を変更して
それっぽく仕上げてみました。

まとめ

単純に
写真の加工・編集なら
断然「PhotoScapeX」が勝っています。

今回作ってみた
YouTubeサムネイルも
仕事場でじっくり作るなら
「PhotoScapeX」で良いと思いますが
サイズとかデザインを
一から考えるのは面倒ですので
そういうときには
「Fotor」は非常に強い味方です。

少し気になるのは
オンラインでの作業になるので
PCが非力すぎると
もたつく場合がありました。

あと「Fotor」は
スマホアプリとしても提供されています。

Fotor スマホ版

こちらは写真加工・編集アプリとしては
わりと優秀です。
テキストを入れるのもスムーズでした。

ですが、YouTubeサムネイルの作成は
テンプレートそのものが無いために
出来なくはないですが、向いていません。

なかなか
何もかもが一つで出来てしまうアプリって
無いものです。