テレワーク人に捧ぐ。名刺管理はスマホ完結!無料「my Bridge」ですべてを常時携帯。

名刺管理はmy Bridgeで完璧 スマホ用

ビジネスマンにとって、あいさつの常識とも言える「名刺交換」。もらった後にすぐ管理して、必要な時にすぐに使えないと意味がありません。そんな面倒から開放され、即戦力となるアプリとその使い方の解説です。

LINEの名刺管理アプリ、my Bridge

my Bridgeは
ほとんどのスマホユーザーが
使っている
LINEの名刺管理アプリです。

通常のLINEからは使えません。
別途、アプリをダウンロードします。

名刺管理 my Bridge

これはPCの画面ですが
・iOSは、App Store
・Androidは、Playストア
それぞれ「my Bridge」で検索。
そしてダウンロードします。

ぼくは
・スマホは、Android版
・ipad Proは、iOS版
・PCは、ブラウザからログイン
この3つで使っています。

my Bridge、使い方は簡単

使うにあたって
LINEのアカウントがあれば便利です。
ない場合は、
この際なのでLINEをはじめるか
メールアドレスでの登録もできます。

登録が完了して
使える状態になったら、

名刺管理 my Bridge
Androidの画面です

右下にある
カメラのボタンをタップします。

名刺管理 my Bridge

名刺を
机の上にでも置いて
my Bridgeアプリの
カメラで撮るだけです。
シャッターボタンは
真ん中下の○です。

位置決めは
だいたいで大丈夫、
アプリが勝手にトリミングします。

my Bridge 名刺管理

こんな感じに
背景は自動でトリミングされるので
名刺だけの画像になります。

裏面もある場合は
「1」裏面を追加をタップ
これで終了なら
「2」✓確認をタップします。

名刺管理 my Bridge

これで完了。
あとは入力が終わるのを待つだけです。

名刺管理 my Bridge 通知

入力が完了したら
スマートフォン、タブレットに
通知が届きます。

名刺管理 my Bridge 管理場面

完了すると、
アプリの名刺一覧に
表示されます。

名前のあたりをタップすると↓

名刺管理 my Bridge

詳細が表示されます。
ただ、必ずしも
入力内容が間違っていないという
保証はないので
間違っていたら
右上の「編集」ボタンをタップして
自分で修正します。

なんと!Gmailと連携可能!

名刺の写真撮るだけで
どんどん管理ができてしまう
このことだけでも便利なのに、

なんと!

Gmailと連携可能なのです!

my Bridge Gmailと連携

アプリの
右下「メニュー」をタップ

my Bridge Gmailと連携

「Googleの連絡帳」をタップ

my Bridge Gmailと連携

「Googleの連絡帳に自動保存」をON
アカウントは、
もともとスマートフォンで使っている
Gmailアドレスが表示されています。

Google連絡帳

このように
「my Bridge」の項目が追加されます。
これで、これから先に
Gmailでメールアドレスを入れる時
連絡帳にあれば
候補の中から選べば良いだけになります。

便利です!