本を読む時間が無い!そんな人には、本の要約「Flier」がオススメ!

Photo by Nong Vang on Unsplash PC用

ビジネス書だけで、毎月500冊も新刊が発売される世の中です。

本屋でパラパラ立ち読みなんて昔の話で
過去記事にもありますが
Amazon Kindleは、本の「立ち読み」のためにある!?
今はネットなら立ち読みも市民権を得ています。

何なら、Amazonプライム会員にだけなって
本を無料で読みたい!それならAmazon prime readingがあるでしょ。
このサービスなら、まるまる一冊無料で読めます。

ところが、

本は読みたいけど、まるまる一冊読んでる時間なんてない!

こんな人のために、ありがたいサービスがあります。

それは、

無料で読める、本の要約サイト flier((フライヤー)

フライヤー
https://www.flierinc.com/

もちろんスマートフォン要アプリもあります。

フライヤー
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.flierinc.flier

flierは、無料で本の要約が読めます

flier は、

・本をまるまる一冊読むのではなく、
・エッセンスをギュッと要約してくれてるので
・短時間で読めてしまいます。

また基本3つのプランが用意されていて

フライヤー 料金

無料会員:20冊の本の要約が読めます。本は月に1~2冊入れ替わります。
シルバー:月500円。全ての本の要約のうち、月5冊読めます。
ゴールド:月2000円。全ての本の要約を読むことができます。

flier(フライヤー)内では、月に30冊のペースで新しい本の要約がアップされるので、ゴールドプランなら、この30冊すべての要約を読むことができます。

要約は、一冊10分で読み終えることができる量

本は、同じ一冊でも、人によって読み終える時間に差があります。

ぼくの場合、通常サイズで150ページで文字大きめなら1時間程度です。場合によっては本屋さんの立ち読みで、一冊終わることもあります。そしてちょっと分厚いのになると、まる3日ぐらいかかる場合もあります。

これを flier(フライヤー)では、だいたい10分で読み終えるぐらいの量にして要約しています。

2020年2月7日現在、会員登録だけで無料で読める要約は、

flier 無料

この24冊。(何故か30冊よりだいぶ少ないが・・・)

この中から一冊「LIFE SHIFT 100年時代の人生戦略」を読んでみることにします。

flier LIFE SHIFT

スマートフォンで読みやすいようにまとめられていて、
この本の場合で、上の写真の「レビュー」のページ以外に、「要約ページ」として4ページありました。

そして、要約を読んだ結果

「ぜんぶ読みたい!」と思ったら、

flier 本購入

要約の最後に、本屋さんのリンクがありますので、そのまま購入ページへ行けます。
買える本屋さんは、amazon、omni7、e-hon、Honya Club、楽天、honto、Book Live、 TSUYAYA、丸善雄松堂 などとなっています。

さて、このサービス使うか?

flier(フライヤー)の会員登録者数は、2019年8月で約45万人。

これが多いか少ないかは別として、
無料で30冊程度しか読めない(入れ替えは月2冊)となると、月2000円のゴールドクラスの課金が妥当のような気がします。

妥当だけど、2000円を毎月払うかなあ・・・と考えると、

Kindle unlimited が月に980円で、この方が安いけど
これは前にも書きましたが、読みたい本がけっこう読めない。

ところが、flier だと
要約だけど、わりと読みたかった本がある。
ただ、ざっと数えたら2000冊ぐらいでした。

払っても良いけど・・・
どっちも微妙・・・

とりあえず、無料の30冊を読み終えてから決めたいと思います。