スマホ買った!アプリの引っ越しどうする? LINE設定編

LINE スマホ用

スマホを新しく買った。だから新しいスマホでもLINEを使いたい。

誰もが考えることでしょう。もちろんスマホを替えてもLINEは使えます。ぼくもこれまでに、たくさんの人のLINE引っ越しを手伝ってきました。

しかし!

どんだけ「LINE ID」と「LINE パスワード」のわからない人が多いことか!
これ、両方ともわからないと引き継ぎができません。最悪、今までのアカウントを捨てて、新規に登録になります。友達ゼロからの新スタートです。

考えようによっては、この方が良かったりしますが・・・(笑)
ぼくも過去に2度、全くの新規登録をしました、わざとです。

LINE

LINEの引っ越し
古いスマホ側の設定。

普通の人は、今までのアカウントを今後も使うはずですから、引き継ぎ作業が必要よなります。

まずは、今まで使っていた古い方のスマホに引き継ぎの設定を行います。

LINE

LINEのホーム画面、右上の「歯車」=設定ボタンをタップします。

LINE

「設定」画面にはいりますので、「トーク」ボタンをタップします。

LINE

「トーク」画面に入りますので、一番上の「トーク履歴のバックアップ・復元」をタップします。

LINE

「トーク履歴をバックアップ&復元」画面に入ります。最初に「1,Googleアカウント」を設定します。このGoogleアカウントとは、バックアップ先を決めるということです。

*画面はAndroid端末での解説のため「Googleアカウント」がバックアップ先になっています。iPhoneの場合は、これが「iCloud」になるだけですので、基本的には殆ど変わりません。

LINE

過去記事「スマホ買った!アプリの引っ越しどうする? Gmail設定編」で設定したGmailのアカウントが全て表示されますので、バックアップ先に指定したいアカウントを選んで、右下の「OK」をタップします。

LINE

GoogleへのLINEからのリクエストを「許可」します。「許可」をタップします。

LINE

次に「2,Googleドライブにバックアップする」をタップします。

LINE

自動でバックアップが始まり、終了します。
これでバックアップの出来上がりです。

再び「設定」画面に戻ります。

LINE

「アカウント引き継ぎ」をタップします。

LINE

「アカウント引き継ぎ設定」画面、右上の赤枠のボタンをタップします。

LINE

「確認」画面。36時間以内に新しいスマホにLINEアカウントを引き継ぎしてくださいということです。「OK」をタップします。
あまり時間をかけすぎると、乗っ取られることも考えられるので、できるだけ迅速に引っ越しを終えましょう。

LINE

右上のボタンが緑色に変わり、残り時間のカウントダウンがはじまり気忙しさを感じます。


これで古いスマホ側の設定は終わりです、次に新しいスマホ側の設定を始めます。

LINEの引っ越し
新しいスマホ側の設定。

LINE

新しいスマホ側の「LINE」アプリを起動し、「はじめる」をタップします。

LINE

端末(スマホ)の電話番号を入力します。

LINE

入力した電話番号に、SMSで6桁のコード番号が送られてきますので、それを間違わないように赤枠内に入れます。

LINE

正しくコード番号が入力されると「アカウントを引き継ぐ」ボタンが表示されますので、タップします。

LINE

「ログイン方法を選択」。ここは、ぼくは元々メールアドレスをLINEに設定していたので「メールアドレスでログイン」を選びます。電話番号の人は「以前の電話番号でログイン」です。

LINE

メールアドレスを入力して、右下の矢印をタップします。

Line

LINEのログイン用パスワードを入力して、右下の矢印をタップします。

LINE

もう少しです。表示された名前が自分であるかを確認して、下の「ログイン」をタップします。

LINE

ここ!セキュリティーとか、勝手にスマホのアドレス帳に載ってる人に、自分がLINEをしていることの連絡が届かないように、「友だち自動追加」「友だちへの追加を許可」の2つのチェックが外れていることを確認してください。別に構わない人はチェックを入れてても良いですが・・・あまりオススメしません。確認したら右下の矢印をタップします。

LINE

さあ、「トーク履歴を復元」します。古いスマホ側で設定したバックアップ先を選びますので、「Googleアカウントを選択」をタップします。

LINE

バックアップ先にしたGoogleアカウントを選んで「OK」をタップ。

LINE

Googleアカウントに間違いがないか確認して、「トーク履歴を復元」をタップ。

LINE

直ぐに復元は完了すると思います。「確認」をタップします。

LINE

内容をよく読んでOKなら「同意する」をタップ。

LINE

データの同期。数秒で終わります。

LINE

成功しました! これで新しいスマホへの引っ越しは終了です。
最後に「トーク履歴」が復元できているかを確認します。

LINE

ちゃんと復元出来ていました。よかった、よかった。
あまり古い写真などは復元できないようですので、早めに「Keep」で保存しておくことをオススメします。

LINE

最後に、古いスマホ側のLINEは、このように表示されて「利用することができません」となります。

これがLINEのイマイチなところ。

ぼくの場合は、スマホ、iPad、パソコンの各1つのデバイスでLINEを使っています。iPadとパソコンはまだ良いのですが、スマホは複数持っている場合に、イチイチここで解説した作業を繰り返して切り替える必要があり、かなり面倒。Facebookメッセンジャーのように、ログインしている複数のスマホのどれでも、チャットや通話ができるようにならないものかと、ずーっと思っています。

これさえ出来たら、LINEは本当に便利なんですけどね。